自虐的辞典的、自伝なようなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 【に 乳酸菌】

<<   作成日時 : 2018/08/09 11:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前に「腸活」の事を書いたような気がするので、既に触れていますし、食べ物やテレビの情報で「乳酸菌」は身近な話題だと思います。
私は今年のテーマの一つとして「自分磨き」をしていて、その一環でまず「腸活」を始めました。
これは、ヨーグルト等の食物から摂取する方法をとらず、ドラッグストアブランドの「整腸剤」をそこの薬剤師さんに確認し、サプリ的に使用しても差し支えない(個人差があるかもしれないので、同じ方法を…と考えた場合は、薬剤師さんに相談してください)との事だったので、「夜に一日分のサプリを飲む」方法で数ヶ月過ごしています。
今のところ、特に問題は起きておらず、ヨーグルト等の食べ物も「腸が活発に動くのは寝ている間」なので、夜食べた方が良い…等の情報が流れていると思いますが、少しでも乳酸菌が有効に使われる為に実践しています。
とは言っても、腸は内臓。特に不調とかはありませんが、効果を実感するのは、正直あまりピンと来ていません。
毎晩飲んでいても、「お通じ」の状態が安定したわけではないし、肌が凄く綺麗になった(これは肌は肌でスキンケアしているので腸活のおかげだけではない)とか、本当にロボットのようにお腹を開けて腸の色を直接見たり、乳酸菌が増えて腸の環境が良くなっているゲージがどこかについていれば、もっとやりがいを感じるだろうな…と思っています。
今回、ここで取り上げた「乳酸菌」は「口内」で活躍してくれるタイプです。
1カ月位前から、歯磨きの後、「乳酸菌のタブレット」を口に含んで寝ています。
私の場合は、「ロイテリ菌」ですが、ドラッグストア等では別の種類の乳酸菌を含んだ歯磨き粉(?)も販売されています。
口内の乳酸菌…これは私には良いものだと感じました。まず、実感できるんですよね、効果が。
今までは、夜歯磨き後、マウスウォッシュで更にフォローしていたのですが、乳酸菌に変えてから、最初の1日目でマウスウォッシュとの違いを実感しました。今は慣れてしまったので、朝の口のちょっとしたネバネバ感はまだ感じることがありますが、一番の変化は歯茎が以前は血色が悪かったのですが、今は結構良い感じです。
先日、1年ぶりに「歯科医院」に定期健診に行きましたが、治療後、いつもなら歯石の清掃をしてくれるのですが、今回はそれがありませんでした。素人の私には歯石はよく判別できませんが、掃除しなくても良いくらいの状態なのかな…と勝手に判断しています。
乳酸菌は本当に種類が多く、機能も色々と違いがあるようなので、「これをお勧め」とは言い切ることはできませんが、口腔系でトラブルを抱えている方、「ロイテリ菌」は選択肢の一つになると思います。
住んでいる地域によっては、ヨーグルトも売っているようですが、私が住んでいる近隣にはない上、食べるタイミングとかもわからないので、「タブレット」を使っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【に 乳酸菌】 自虐的辞典的、自伝なようなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる